経費削減をしよう!

経費削減しよう!

こんにちは、ようこそ経費削減しよう!へ。

皆さん経費削減していますか?経費削減って給料を減らしたりするだけと思っていませんか、それも経費削減の1つですが、それだけじゃないんです。たとえば社会保険料の見直し、公共料金にだって経費削減するポイントはあります。やたらに経費削減といって給料をどんどん減らしていては、そこで働く社員さん達のモチベーションも下がる一方です。まずは周りの小さなものから経費削減していくのはどうでしょう。以外とありますよ。

経費削減しよう!では人件費や公共料金、オフィス経費等の経費削減の方法をいくつか紹介しています。

経費削減とは

会社等を経営なさっている方であれば、会社の為にも経費削減の良い方法を常に探していると思います。会社に売り上げから利益を残すには、下の2つの方法しかありません。

今よりも売り上げを伸ばすか、現在諸経費にかかる費用を減らす。

この2つを同時に出来る事が一番の理想ですが、やはり売り上げが伸びていればあまり経費等にも目が行かなくなってしまいがちです。

そうなるとどちらか1つから始めるという事になると思います。しかし今までよりも売り上げの増加を考えると、市場の流れや競合もあるのでなかなか簡単には行きません。それに比べれば、現在諸経費にかかる費用を減らす経費削減という考え方は、現状の経費や無駄に使ってしまっている物を色々と工夫して削減しますから、売り上げを伸ばすよりも、すぐ始められて取り組みやすいと思います。

そして経費削減をする上で知っておかなければならないのは、この経費削減をすることが一番の目的ではない事です。会社に取って一番の目的は、会社の利益を増やす事です。

この経費削減というのは、最終的に会社の利益を増やす方法の1つです。ですので例え経費を少なく抑えられたとしても、それをする人件費などが増えてしまったりしては、意味が無くなってしまいます。出来るだけ無駄を抑えて、常に利益を出すという目標を頭に入れた経費削減をしていく事が大切です。最近、企業ではリサイクルトナーが主流でしょうか。

会社で重要なこと

経費削減の方法は、簡単に言うと会社の中のムダに払ってしまっている経費を見つけて、そのムダになってしまっている経費を取り除いていく事です。この経費削減のポイントは2つあります。

1つ目が、ムダになってしまっている経費をどう探すか、2つ目が、ムダな経費をどうやって無くしていくかです。この2つのポイントをしっかりと抑えて経費削減に取り組んでいきましょう。

ムダなコストを探し出す

経費を変動費と固定費に分けてみる

一口に経費といっても2つの種類があります。売り上げの増減とは関係なく一定の額が毎回発生する経費の固定費と、売り上げの増減で変化する経費の変動費です。

固定費の中には人件費や家賃、減価償却費等があって、変動費の中には売上原価や外注費、発送運搬費等があります。そしてこの固定費と変動費でムダな経費を探し出す方法は違います。

注目サイト

不用品回収のお見積

ベビー服の通販店です。おむつケーキをはじめ、ベビーギフト、出産祝いに最適なパンパンチュチュやカーターズ等もお取り扱いしております。

カーターズの子供服販売

虫よけ対策!色々販売

猫柄のファッション探し♪

おしゃれなBURTONブーツ